icon_fb icon_tw
BLOG
Web系フリーランスになるための情報を発信するブログ

フリーランスや個人事業主向けファクタリング請求書買取会社まとめ!

こんにちは。WEBサイト(ホームページ)のデザイン・開発などを承っている フリーランスWEBエンジニアのソラです。

今日はフリーランスや個人事業主向けファクタリング(請求書買取)会社についてまとめてみました。

フリーランスは開業間もない頃だと収入を安定的に得ることが難しかったり、納品から振り込みまでタイムラグがあるという業態も少なくないため、そういった問題を解消するために、フリーランス含め企業なにもファクタリングサービスは注目されています。

今日は、そんなファクタリングサービスについて調べたのた内容をまとめていきたいと思います。
これからフリーランスを目指す人などの役に立てば幸いです。

目次

フリーランスが安定的に収入を得るためには

ちなみに、フリーランスが安定的に案件を得るためにはフリーランスエージェントの利用がおすすめです。
フリーランスエージェントは数多く存在するため、複数のエージェントに登録してみるのがいいと思います。
おすすめのフリーランスエージェントについては以下の記事でまとめています。

フリーランスエンジニアを目指す人におすすめのエージェント12選!

スポンサーサイト




フリーランスの請求書を即日払い【FREENANCE】

ファクタリング(請求書買取)サービスとは

ファクタリングサービスは、近年注目されているサービスで、収入を安定的得ることが難しいフリーランスなど、できるだけ早く資金を調達したい企業などにもに利用されています。

フリーランス(個人事業主)は、納品から報酬の受け取りまで1カ月以上かかったり、長ければ数ヶ月先まで待つ必要があったよりすることがあります。しかし、ファクタリング(請求書買取)サービスを利用すれば、ファクタリングサービス会社が請求書を買い取り「即現金化」してくれるので資金ショートが回避できることで注目を集めています。

ファクタリング(請求書買取)サービスは、別名を個人向けファクタリングや「先払いサービス」と呼ばれており、ローンや融資を受けるよりも安全かつ気軽に「資金調達できる」ことから、個人事業主やフリーランスの間で人気が高まっています。

また請求書買取サービスは、個人事業主以外にも「法人の利用」が認められており、「請求書を現金化するスピーディーな方法」として広く利用されています。

ファクタリング(請求書買取)サービスは、フリーランスや個人事業主の方が案件納品後に発行する請求書を買い取り、所定の手数料を支払うことで資金の早払いを受けることができるサービスです。

最速60分での買い取りができるnugget(ナゲット)は現状10%、その他業界大手のFREENANCE(フリーナンス)やOLTA(オルタ)は手数料2%〜10%で請求書を買い取ってもらうことができます。手数料は利用する業者毎に異なります。

一般的にファクタリングという呼び方で知られています。

一般的には企業間取引では、現金取引や先払いになることはまれで、商品・サービスを納入した1ヶ月~2ヶ月後に「掛取引」として支払いを受け取ります。

ファクタリング(請求書買取・先払い)サービスの仕組み

ファクタリング(請求書買取)サービスには、2社間契約と3社間契約の2種類があります。

2社間契約のファクタリング(請求書買取・先払い)サービス

自社とファクタリング会社の2社間で契約を結ぶ仕組みを、2社間契約と言います。
「資金繰りが危ういのではないか?」など取引先に不信感を与える心配が、取引先に知られることなく請求書を買取ってもらえるため、ありません。

2社間契約は、買い取り手数料は10%~20%、現金化まで最短即日~3日以内が相場です。

3社間契約のファクタリング(請求書買取・先払い)サービス

自社・ファクタリング会社・取引先の3社間で契約を結ぶ仕組みを3社間契約といいます。

取引先に請求書買取の通知が必須で、2社間契約と異なり承諾を得るまでに1~2週間かかる場合もあります。

ただし、売掛金をファクタリング会社が直接取引先から回収する点、手数料の相場が1%~5%と低いのがが3社間契約のメリットです。

ファクタリング(請求書買取・先払い)サービスを使うメリット

ファクタリング請求書買取サービスを使うメリット1. 「即日現金化できる」

現金化の早さがファクタリングを利用する最大のメリットです。利用するサービスにもよりますが、最短60分で先払いをしてもらえる買取業者もあります。

以下は代表的なファクタリング会社の入金までの時間のまとめです。

ファクタリング会社 入金にかかる時間
OLTAクラウドファクタリング 最短即日
アクセルファクター 最短即日〜3営業日
ビートレーディング 最短即日〜3営業日
先払い 最短60分

ファクタリング請求書買取サービスを使うメリット2. 「ファクタリングは担保や保証人が不要

ファクタリングは個人融資等とは違って、担保や保証人は必要ありません。
もし担保や保証人を要求してくるファクタリング業者がれば、悪質な業者である可能性が高いので注意しましょう。

ファクタリング請求書買取サービスを使うメリット3. 「売掛先に非通知で利用可能

上述の通り2社間契約のファクタリングサービス利用時のみのメリットです。

取引先を通さない契約となるため、利用するのが2社間ファクタリングであれば、取引先に知られることなくファクタリングを利用することが可能です。

ファクタリング請求書買取サービスを使うメリット4. 「信用情報に影響が出ない

前述した通り、。融資や借入ではないため、ファクタリングは売掛債権の売買なので、信用情報が汚れることがありません。

ファクタリング請求書買取サービスを使うメリット5. 「取引先が倒産しても返金の義務がない

基本的に、ファクタリングはノンリコースでの取引になっています。

ノンリコースとは

本記事内でのノンリコースの意味では、「ファクタリング利用者に売掛先から不渡りが起こった場合でも、ファクタリング業者は利用者に対して先払いしたお金を返金させることはできない」ということ。
取引先が倒産して売掛金が利用者に払われなくても、ファクタリング業者は利用者であるフリーランスや個人事業主に対し先払いしたお金の返金を求めることはできないということになります。

個人事業主、フリーランスの方が、ファクタリングを利用するメリットはたくさんあります。

ファクタリング(請求書買取・先払い)サービスを使う時の注意点

ファクタリング(請求書買取)サービスを使うデメリット1「手数料がかかる」

ファクタリング(請求書買取)サービスは手数料がかかるので、受け取れる金額が書面の額より少なくなります。
そのため、継続的に利用してしまうとかえって資金繰りを悪化させてしまうケースもあります。ファクタリング(請求書買取)サービスを利用する際は、計画的に利用するのがおすすめです。

ファクタリング(請求書買取)サービスを使うデメリット2「比較的手数料が高い」

先述した2者間契約か3者間かによって手数料の割合は変動しますが、一般的に請求書買取サービスの方が他の資金調達法(融資や借入など)よりも比較的手数料が高くなっています。
スピードや手間などよりも手数料の安さを優先したい場合は、ファクタリングサービス以外を利用するのがいいかもしれません。

ファクタリング(請求書買取)サービスを使うデメリット3「調達できる金額は限定的」

ファクタリング(請求書買取)サービスは、融資や借入とは違い、請求書の額面以上の資金調達をすることはできません。十分な売掛金がないと成立しないので、調達できる金額は限定的であることを予め把握した上で利用しましょう。

フリーランスエンジニアを目指す人におすすめのエージェント12選!

ファクタリング(請求書買取・先払い)サービスまとめ

FREENANCE



フリーナンスとは、日本で初めてのフリーランス向け収納代行サービスと即日払いサービスです。 2018年10月にローンチ以降、多数のメディアから「2018年話題になったサービス」として 取り上げられ、ツイッターを中心にSNSやブログなどでも話題となりました。 多くのフリーランスの方々が持っている下記の悩みを解決できます。

  1. フリーランスはクライアントによって支払いサイクルがばらばらなので、お金で悩みがち →報酬の即日払いサービスを利用することで解決できる
  2. フリーランスは、お仕事中の事故や納品物の欠陥を原因とする事故は基本的にすべて自己責任 →無料で口座を開設するだけでフリーランス特化型の損害賠償保険「あんしん補償」が 全ユーザーに自動付帯される
  3. 競合に負けないスペック 他社と比較した時、上限額や手数料率の面で圧倒的No.1

レビューより

クライアントからディレクション自体を任されることも多く、その際にはデザインやイラストを仲間や知り合いに振ることもあ
る為、クライアントからの振込前に彼らにお支払いしなければならないこともよくあります。そんなときに、支払いサイクルよ
りも前にお金を払ってもらえる即日払いは、非常に助かります。

|エンジニアフリーランス歴 3年

フリーランスの請求書を即日払い【FREENANCE】

nugget(ナゲット)


フリーランス・個人事業主限定の請求書買取サービスです。 請求書と取引のエビデンスをアップロードするだけで、Web完結・最短60分で資金調達が可能です。 対面での面談も不要、決算書や開業届などの面倒な書類も不要。 煩雑な手続きは一切不要で、最短60分後には入金がされています。

「資金調達サービス」のアンケートで4部門で第1位を獲得。今フリーランスに大注目の、銀行融資やカードローンに代わる資金調達サービスです。

  • 使ってみたい資金調達サービス 1位
  • 信頼できる資金調達サービス 1位
  • 入金が早いと思う資金調達サービス 1位
  • 申込が簡単な資金調達サービス 1位

フリーランスにおすすめのポイント 1

Web完結の3ステップでお申し込み完了 会員登録、請求書アップロード、取引エビデンス(取引先とのメールなど)を アップロードするだけで、お申込み完了です。

フリーランスにおすすめのポイント 2

最短60分、欲しい時に現金が手に入る 最短60分の業界最速水準であなたの銀行口座にお支払いいたします。 さらに東証一部上場企業である株式会社セレスの運営なので、安心してご利用いただけます。

フリーランスにおすすめのポイント 3

リーズナブルな料金 初期費用や月額費用、その他諸経費はかからず、サービス利用料の10%のみで利用可能です。 1万円~の少額お申込みにも対応しています。

フリーランス向けの資金調達サービス「nugget(ナゲット)」

yup(ヤップ) 先払い




「先払い」は取引先に送った入金前の請求書情報を登録すると、 報酬を即日受け取ることができるサービスです。手続きはすべてオンラインで完結、面談や書面でのやり取りは一切不要。 審査&振込が最短60分で完了します。

「先払い」の主な特徴

  • わかりやすい料金体系
  • オンラインで全て完結 ・最低一万円から申請が可能
  • 最短60分で審査&振込が完了

以下のようなフリーランスの方々の課題を解決できます!

  • 今すぐ事業資金が必要!
  • 煩雑な手続きが面倒くさい!
  • 支払いサイクルが不安定で事業が安定しない
  • 事業を立ち上げたばかりで、融資が降りない

フリーランス向け報酬即日払いサービス【yup(ヤップ) 先払い】

MSFJ株式会社



MSFJ株式会社の主な特徴

  • 手数料3%~ ・即日現金振込可能
  • 10万円~500万円まで買取可能
  • フリーランス向けでサービスを提供しているファクタリング会社
  • 最低買取金額10万円

フリーランスのファクタリングなら「請求書先払い」MSFJ株式会社

株式会社No.1



MSFJ株式会社の主な特徴

  • 即日対応可能で業界最低水準(最低手数料1%~)のファクタリングサービス
  • 東京、名古屋、福岡に拠点があり全国対応可能
  • 個人事業主に特化したファクタリングサービス
  • 最短即日振込対応 ・10万円~5,000万円まで買取可能
  • 2社間ファクタリングに特化
  • 訪問対応、来社対応可能 詳しくはコーポレートサイト内の他社比較表をご覧ください

個人事業主特化ファクタリング株式会社No.1

まとめ

ファクタリングサービスは数多くありますが、その中でも今日はフリーランスや個人事業主におすすめのファクタリングサービスについてまとめました。
フリーランスは開業間もない頃だと収入を安定的に得ることが難しかったり、納品から振り込みまでタイムラグがあるという業態も少なくないため、そういった問題を解消するために、フリーランス含め企業にもファクタリングサービスは注目されています。自分にあうファクタリングサービスをぜひ見つけてみてください。